• ホーム
  • ダイニック アストロパーク天究館

ダイニック アストロパーク天究館

人と人、人と自然の知的交流を求める
ダイニックのシンボルです。

ダイニックアストロパーク天究館は、口径60cmの反射望遠鏡と各種観望機器を備えた民間企業初の公開天文台です。
創業以来、ブッククロスを通じて文化・教育の分野に深く係ってきたダイニックが社会貢献と文化活動の理想として1987年に開設しました。

天究館の施設

直径6.5mのドームに収まったメインの望遠鏡は西村製作所製の60cm反射望遠鏡です。肉眼の7350倍もの集光力で、16等近くの星まで見せてくれます。架台はオーソドックスなドイツ式の赤道儀ですが、2016年に光学系や制御系の改造を行いさらに使いやすくなっています。60cmの主鏡はドイツ製のゼロデュアーのガラス材を滋賀県の苗村敬夫さんにより研磨されたものです。
望遠鏡の性能
主鏡の口径 600mm
主焦点距離(ニュートン式) 3000mm
合成焦点距離(カセグレン式) 9000mm
口径比(ニュートン式) F/5
口径比(カセグレン式) F/15
限界等級 15.7mag
集光力(肉眼と比べて) ×7350
分解能 0.19”

天究館の活動

天究館には60cm反射望遠鏡をはじめとしてベランダに設置された6台の望遠鏡・大型双眼鏡や多数の移動用望遠鏡などがあります。また隕石や古星図なども展示されており、子どもから大人まで天文学に親しめる施設になっています。太陽・星空の観望会は下記の時間に行っています。いずれも予約は不要で宇宙を楽しんでいただけます。
館内見学・太陽観察 毎週土曜日 11:00 〜 17:00 入場料無料
天体観望会 毎週土曜日 19:30 〜 21:30 観望料:小中学生100円、高校生以上200円
ご来館をご希望される方は下記のお問い合わせ先までご連絡下さい。

お問い合わせ

〒522-0341 滋賀県犬上郡多賀町大字多賀283-1
TEL. 0749 - 48 - 1820
FAX. 0749 - 48 - 1961